アムウェイの収入別ダウンの人数についてまとめてみた

 

 

アムウェイをはじめたばかりの人や、ネットワークビジネスに興味

があって、これからビジネスを始めようと考えている方、

ネットワークビジネスってダウンを何人集めたら

どれだけの収入を得られるのか、

おおよその見当をつけておきたいですよね。

 

目標値がわかることで自分のビジネスへの労力をどれだけ使えば良いか、あと、何人リクルートすれば良いかが見えてきます。

 

アムウェイの主なタイトルの、収入別人数をまとめてみました☆

(ダウン1人あたり、1万PVの製品代消費を目安としています)

スポンサーリンク

アムウェイで一人前と認められるダイレクトディストリビューター(DD)

は、製品流通ボリューム150万PVなので

150人の人数が必要です。

年収:200万円~400万円程度

 

サファイアのタイトルでは、DDを2人育成すれば達成できるので

150人×2組で=300人必要になります。

年収:600万円~800万円

 

アムウェイで成功者と認められるエメラルド

DDを3人育成すれば良いので

150人のグループを×3組で=450人必要になります。

年収:700万円~900万円程度

 

アムウェイのハイピンは、DDを何人育成できるかで

組織人数をはかる基準となっているので

ダウン育成能力は必要不可欠になってきますよね!

 

DD=アムウェイで1人前のリーダーを育てる、ということで

それなりに難しさはあると思います。

アムウェイをはじめ、ネットワークビジネスの収入別人数を見ると

自分のダウンをリーダーとして育てることで、自分は直接フォローしなくても、ダウンさんが、そのダウンの面倒を見るようになります。

自分が働かない間にも、組織が増えていく仕組みがあるのです。

 

これが、THE不労所得になります!

 

ネットワークビジネスでは、常に収入別人数を頭にいれながら

ビジネス活動していくことによって、目標達成ができるので

そこを意識して進めていくべきでしょう。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アムウェイに似た会社と差別化を図るべきポイント
アムウェイのトップ階級には○○ができないと制覇できません!
アムウェイはマルチ商法呼ばわりされるのを嫌う?!ビジネスの仕組みの真相とは?!
【衝撃】アムウェイのピンレベル維持が難しいという件について
アムウェイの華々しい成功者の生活は想像以上にキツかった?!
【完全解説】アムウェイのポイントバリューは本当に稼げる仕組みなのか?!
【必見】アムウェイの儲け方で大事な3つのノウハウとは?!
【暴露】アムウェイ会員が語らない、あまり知られていない実態とは?!
アムウェイの役職とはランクのこと!ハイピンになるほど◯◯が増える!
アムウェイのディストリビューターの仕組みを徹底解説!
アムウェイの登録料は返金保障付き!でも、他のリスクにも注意が必要!
アムウェイのハイピン、ダイヤモンドの知られざる真実とは
アムウェイはマルチだから辞めろ!と反論されてお悩みのアナタヘ
アムウェイの給料システムを最初にガッチリ理解すべき理由!
アムウェイの在庫買取業者が儲かるという裏事情とは?!

Menu

HOME

TOP