アムウェイの成功者に共通する3つの大事なこと

ID-100434494

アムウェイをはじめ、ネットワークビジネスをやっている人

なら誰もが目標としているのが「成功者」ですよね。

でも、その成功までの道のりは決して簡単ではないですし

時間と労力が必要となってきます。

いざ、ネットワークビジネスをはじめてみても

・成約が決まらない・・・

・リストアップが尽きてしまった・・・

・口コミで勧誘したら友達から敬遠されてしまった・・

・仕事との両立が体力的にも時間的にもキツイ・・・

など、たくさん課題が押し寄せてきて

悩みを抱えている人も少なくないでしょう。

a0002_004057

実際、アムウェイ成功者は数パーセントと少数ですが

いることは、いますよね。

そうした成功者たちに共通することは一体なんでしょうか?

スポンサーリンク

まず、アムウェイの成功への条件を見てみよう

images-214da

アムウェイ成功者と呼ばれるタイトルは

DD(ダイレクトディストリビューター)以上と言われています。

その条件は、有資格SPを12ヶ月のうち6ヶ月以上達成がノルマになっています。

自分のグループ内で150万PVの消費ボリュームを必要とされます。

ダイレクトディストリビューターになるとアップから独立でき

る仕組みです。

アムウェイのDD以上のタイトルでは、このダイレクトディストリビューター

を何人作れるかによって、ランクが取れるか取れないか

が決まってきます。

DDを3人以上、6人以上、、とその難易度は高くなっていきます。

 

アムウェイの成功者の軌跡

images-3-fcfb0

アムウェイで史上最高の成功者は、有名な中島薫さんです。

ダブルクラウンアンバサダーという中島さんのために作られた

タイトルも追加されるほど、アムウェイビジネスで成功を収められた

方です。

山崎拓巳さんは最年少で成功されていることで有名ですね。

大学生の時からアムウェイをはじめ、

20歳でアムウェイほとんどのランクを最年少で獲得される

ビジネスの能力の優れた方です。

世界ネットワークビジネス長者番付でも

アムウェイのディストリビューターがトップ5にランクイン

するなど、世界的に見てもアムウェイのディストリビューター

成功されて活躍されている人がいることがわかりますね。

 

アムウェイ成功者の共通点

アムウェイ成功する人と成功しない人の大きな違いは一体何か?

それは・・・・

・人脈が豊富にあること

・リーダーシップがあること

・ビジネスを始めるタイミングが良かったこと

アムウェイは口コミ勧誘でリクルートしていきます。

最初に自分が持っているリストの数で大きな差も

出ますし、それから新しい人脈を作る能力も必要になります。

そして、リーダーシップがないと独立するDDを育てることもできません。

カリスマせいや信頼感もないと人を引っ張る

こともできないでしょう。

そして、ビジネスを始めるタイミングといえば

中島薫さんのように、日本アムウェイが広まり始める

段階でビジネスに参入していたことも

大きな成功要因となったのでしょうね。

そうした、黎明期からのビジネス参入も大きな

ポイントとなりそうですね。

まとめ

ネットワークビジネスで成功するには

成功者の考え方やビジネス活動を真似をすることも近道になります。

地道に行動し続けることで成果が少しずつ出て

権利収入につながることがネットワークビジネスの醍醐味です。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP